株式会社笠巻工務店

株式会社 笠巻工務店 | 創業1969年、さいたま市を中心に木造の新築・増改築・リフォームをおこなうプロ集団です。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

創業1969年、さいたま市を中心に木造の新築・増改築・リフォームをおこなうプロ集団です。

暮らしやすさを重視して自宅をリフォームしようか迷っているのなら、さいたま市の工務店のように家族構成に合わせて、施工の計画を決めてもらえる店舗を頼るのが理想的です。高齢者や足の不自由な家族がいる場合には、車イスを使って生活しやすいようにリフォームの計画を立ててくれる点で、さいたま市の工務店は信頼されています。玄関まわりを改築する際には広さを重視して、車イスに乗ったまま向きを変えやすいように設計するなど、生活で不自由がないように工夫している点が好評です。車イスに乗った状態で自宅に出入りしやすい設計にするために、玄関先にスロープを設置するといった、具体的なアドバイスを受けられます。スロープは小さなものでも十分に効果を発揮してくれて、車イスに乗っている本人だけでなく介護をしている方々の負担も考えて、計画を細かく変更する姿勢が魅力です。住宅内に手すりを設置する際にも、立って歩いている人だけでなく車イスに乗っている人や、杖を持っている人が使いやすい高さに手すりを取り付けてくれます。特に考えもなく手すりを取り付けてしまうと、転びそうになった時に手すりを上手く掴めなかったり、腰を曲げた状態で使用する事になるので体に負担をかける事になりかねません。さいたま市の工務店のように高齢者や、介護が必要な方々の立場になってリフォームの設計を考える店舗を頼り、理想的なマイホームを作り上げてください。工事の費用に関する相談も受け付けており、ローンの相談なども含めて時間をかけてスタッフが対応してくれる点でも、多くの方々から評価されています。暮らしやすさを重視している方々には断熱性を重視した施工もおすすめで、二重サッシや最新の断熱材を使った工事を行うだけで、月々の光熱費が大幅に変わると好評です。断熱性を高める事によって結露の発生も防げて、結露が原因となるカビの発生も防げると言われており、今では多くの方々が工務店を活用しています。
<<関連情報:さいたま市 リフォーム 工務店>>