ながた内科クリニック

東京都府中市の医療法人社団 卓心会 ながた内科クリニック


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

医療法人社団 卓心会は、府中市全域と調布市・稲城市に展開している、内科総合診療・訪問診療・訪問看護・居宅介護グループです。皆さまがより「いきいき」した生活が継続できるよう、グループ一体での包括ケアでお支えします。地域の皆様に価値ある総合支援サービスを提供してまいります。

府中エリアにある病院の多くが、患者さんの立場に立って診察してくれる内科の経験を持つ医師が携わっているようです。症状を理解するだけでなく、治療方針を医師の1人よがりで決めるのではなく、納得するまで丁寧に、分かり易い説明に従事してくれます。ですから、治療においてトラブルになるケースはほぼ無いようです。また、府中エリアの地域住民との日頃からのコミュニケーションを図るため、教育施設に赴くこともあれば、健康についてのセミナーやイベント参加などを行い、信頼できる医療の提供を行ってくれています。快適な療養生活、こうした病み上がりの患者さんのサポートも内科では行ってくれるので、生活習慣病もコワく考えることなく、改善させたり、予防ができる、こうした地域の方々の声も聞かれています。府中エリアの内科といっても、医師の得意分野によって循環器や消化器などの治療も行われています。他にも、人工透析という更生医療指定機関に認定されている病院もあります。こうした病院では、透析専門医・指導医としたベテラン医師が携わっていますから安心できるでしょう。また、人工透析の時間も様々、昼夜問わず、窓口を開けてくれているところを選びましょう。さらに、院内には様々な医療機器が導入されています。心電図や無散瞳眼底カメラや聞き慣れないホルター心電図などがあったり、透析患者の相談役となる栄養指導室には管理栄養士が籍をおきます。最新の情報を収集するにも、設備機器にこだわる病院がおすすめです。患者さんの病気の回復を図るため、外科を専門としていた医師が、手術を受ける患者さん目線で内科に携わることも珍しくありません。特に手術で負担となるのが、高齢の患者さんです。他の病気を合併していることを知れば、その疾患を安定させるために治療を施してくれます。患者目線に立つ、負担軽減により回復力を高めさせるため、多くの高齢者がかかりつけ医として選んでいるようです。
<<関連情報:府中 内科>>